aoko's blog

社会に出て困難を感じる人へ(社会人・事務・貿易事務スキル・生きる術?など)

貿易事務

貿易事務の初心者、未経験で興味のある方に向けて事務的スキルや知識の解説をしています。

事務仕事で困らない程度にインコタームズを知る◎負担範囲の概略イメージ

インボイスに記載するFOBとかCIFといった3文字のアルファベットについて書きます。 これらはインコタームズといって、運送上の費用・リスク負担の条件を示していて、言語・文化が異なる世界中の人々との貿易取引において共通理解で使われています。 輸出者・…

Purchase Order Sheet(注文書)の書き方と発注方法◎フォーマットと例文で確認

外国への発注の仕方について、注文書およびメールの書き方をサンプルを用いて解説します。 目次: 注文書のフォーマット 記載項目の一覧 項目別に詳しく確認する 注文書の送り方 注文書のフォーマット 注文書は、Purchase Order というタイトルで作成するの…

INVOICE(インボイス)が2ページになった場合の書き方とフォーマット

1枚のInvoiceに商品を書ききれない場合の書き方について、サンプル画像を用いて解説いたします。 ※1枚の書き方の基本は下記記事にて紹介しています。 www.blue-aoko.com 輸出する品目が多く1枚に書ききれなくなってしまう場合は、当たり前ではありますが2ペ…

輸出販売を始める前に確認すること◎化粧品を例に見てみる

日本国内で納品するには「荷物を発送」すれば良いのですが、貿易を始めるとなると事情が変わってきます。輸出販売に際してどんなハードルが存在するか、化粧品を例に書いてみます。 日本の商品は海外での需要が高く、なかでも化粧品は品質の高さ、安全性から…

貿易用語◎キャッチオール規制とホワイト国(韓国への輸出規制が決まった件)

経済産業省が発表した韓国への輸出規制について、貿易事務に絡むことなので少し書いてみたいと思います。すごく大ざっぱです。 このニュースの大まかな意味は「今までは優遇して手続きを簡素化していたけど、今後は優遇しないよ、手間と時間をかけてちゃんと…

希望納期の伝え方と前倒し調整のコツ◎事務職必須スキル

希望納期のより良い伝え方、ベストな納期回答をもらうための調整のコツについて書いています。また、客先の無理難題にどのような姿勢で付き合うかにも触れています。 一部はメールの例文つきです。 中小企業の事務員は、事務的な作業に留まらずちょっとした…

貿易事務に係る用語の紹介◎初めてでもわかる

貿易事務の用語は特殊&専門的でとっつきにくさ感じませんか?ここでは実務経験をベースによく使われる用語をピックアップして解説しています。 貿易事務の仕事を始めたばかりの方や転職に向けて興味をお持ちの方のご参考になればと思います。 目次: 通関関…

輸入商品を客先に直送したい*中間商社の注意点や送り方について

輸入品を客先へ直送する場合の方法や注意点などを紹介いたします。中間の商社の立場に立った記事になります。 目次: 情報公開の懸念 中間にあなたがいる理由 直送の注意点 EMSは使えるか? Door To Doorのクーリエなら全て対応可能か? あなた自身が輸入者…

英語メール*発注・納期確認・キャンセル等シーン別の例文を紹介

外国とのメールのやり取りで使える英文を紹介します。貿易事務初級者向けです。 主にアジア諸国の人々とのやり取りの中で身に着けた英語です。 非ネイティブ同士だからこそ、難しい単語や言い回しのない文章になりますので、ある意味では同じような境遇の人…

複数の場所から出荷、荷物を1つにまとめて輸出したい

工場が3か所ある、保管倉庫が2か所ある、というように複数の場所から荷物を集めて1件の輸出手配を行う事例について書きたいと思います。 小規模な会社だと、担当者にとっても稀なケースになるかと思います。 倉庫Bにある荷物をAに送って、倉庫Aからまとめ…

貿易事務の仕事内容*中小の輸出入商社のお仕事について

一口に貿易事務といっても、輸入か輸出かによって業務は変わってきます。実務においては、書類作成の有無が大きな違いだと思います。いずれにしても貿易に関する知識が必要であることは変わりません。 他にも、会社によって付随する業務範囲が変わってくると…

海外出張にサンプルを持って行く場合に必要なもの*ハンドキャリーのINVOICEとは?

会社の上司や営業部隊の人が海外出張でお客さんを訪問するとき、商品サンプルを持参することがあります。そんなときに用意するのがハンドキャリー用のInvoiceです。 現地の税関で引き留められた際には、物品がビジネスで使われる商品見本であることをInvoice…

Debit NoteとCredit Noteの違いについて◎サンプル画像で確認

Debit Note(デビットノート)とCredit Note(クレジットノート)についてサンプルを用いて解説します。 一般的な説明では、Debit Note(デビットノート)とは借方票のことで、Credit Note(クレジットノート)とは貸方票となりますが、これらの用語が専門的…

金型の費用は製品価値に含まれる!Invoice(インボイス)の記載について

金型製作費も輸入申告が必要です。今回は金型を造って製造した成形品の輸入について書きます。 輸入申告の価格はその製品の価値を申告します。(下記の記事でも解説しました。) www.blue-aoko.com 成形品の「価値」の構成は、原材料、製造スタッフの雇用費…

輸出商品の返品受付について/返品商品は外国貨物なのか?

外国へ輸出した商品が不良品のため返品されるケースについて考えてみたいと思います。 顧客との取引で不良品の返品を受け付けない、ということは無理かと思います。そうはいっても不良品かどうか、確認せずに交換品を送ることや、返金することもまた難しいで…

有償のモノと無償のサンプルを一緒に送りたい

有償品と無償品を一緒に送る場合、Invoiceはどのように書くと良いか紹介します。 Invoiceは客先への請求書であると同時に税関への申告にも使われます。無償品のみを送る場合は、下記記事をご参照ください。 www.blue-aoko.com さて、今回は有償と無償が混在…

0円のモノは存在しない!無償サンプルの送り方

一般的にサンプルの提供には無償・有償と2パターンあります。外国へ無償サンプルを送るときに注意することを紹介します。書類のテンプレートもあります☆ EMSやクーリエサービスを利用して外国へサンプルを送る場合、それが無償か有償に関わらず必ずInvoice…

ケースマークの作り方◎小口貨物を会社から出荷する場合

中小企業のビジネスでは、オフィスから小口貨物を出荷することも少なくなく、貿易事務(または出荷)担当者などがケースマークを何らかの方法でハンドメイドで表示していると思います。何らかの方法と書いたのは、ラベルを貼る、油性マジックで手書きする、…

INVOICE(インボイス)の書き方とフォーマット◎サンプル画像で確認

Invoice(インボイス)の書き方についてサンプル画像を用いて解説します。 Invoiceとは請求書のことで外国との取引や輸出入の手続きで使用します。「誰が」「誰に」「どのような取引条件で」「何を」「いくつ、いくらで」売るのかを詳しく記載します。 目次: …

PACKING LIST(パッキングリスト)の書き方とフォーマット◎サンプル画像で確認

Packing listとは梱包明細のことです。 貨物を出荷する人(会社)が作成するもので、顧客とフォワーダーへ提出します。荷物のボリュームやどのカートンに何が入っているか、ケースマーク(荷印)は何かといった梱包に係る情報を細かく記載します。 記載項目 …

貿易事務を始める前に◎貿易の基本の話(知らなかったでは済まない話)

貿易事務の仕事自体は、書類作成などを覚えればこなせることも多いのですが、もう一歩踏み込んで貿易取引に係る法令などにも少し触れておくと、より一層仕事がスムーズになるかなと思います。 貿易事務未経験で転職を検討されている方や、初心者の方向けに基…

お得なEMSはどんなサービスか*荷物が届かないときの対処法なども説明

サンプルの発送などによくつかわれるのが日本郵便が提供するEMSです。国際郵便の中でも最も速く荷物を郵送できるサービスです。 世界各国の郵便事業が同様にEMSという名称で国際郵便サービスを提供していますが、国によっては、違う名称になっていることもあ…

クーリエとフォワーダーは違うの?/サービスの使い分について

貿易事務に関わると必ず遭遇するのが、クーリエやフォワーダーといった輸送サービスに関わる言葉です。一方で、貿易に関わらないと全く縁のないワードといっても良いと思います。 今回は、輸送サービスの違いや選び方に関わるお話をお送りいたします。 目次…

英語ができないけど貿易事務に興味がある◎仕事内容や必要スキルについて

貿易事務への転職をご検討されていますか? 気になるのは、英語ができないけれど貿易事務はできるのか?未経験でも可能か?という点かと思います。 貿易事務の仕事内容や必要なスキルについて書きますのでご参考になればと思います。 目次: 貿易事務の仕事…