aoko's blog

社会に出て困難を感じる人へ(社会人・事務・貿易事務スキル・生きる術?など)

ケースマークの作り方◎小口貨物を会社から出荷する場合

 

中小企業のビジネスでは、オフィスから小口貨物を出荷することも少なくなく、貿易事務(または出荷)担当者などがケースマークを何らかの方法でハンドメイドで表示していると思います。何らかの方法と書いたのは、ラベルを貼る、油性マジックで手書きする、印刷した紙を貼るといった、いくつかの方法があるからです。

おすすめなのはラベルシールへ印刷して貼ることです。一度テンプレートを用意すれば、手間が少なく見栄えも良いからです。

テンプレートの作成について、二つの方法を紹介いたします。

 

1.エクセルで作成する

2.A-ONEのラベル屋さんを利用する(スリーエム株式会社)

 

エクセルで作れば、計算式を用いてカートン数を自動入力にすることが可能です。1カートンずつ番号を入力する手間を省けます。では、画像で作成フォーマットを見てみましょう。

f:id:blue_aoko:20190609182103p:plain

 A4を4分割するフォーマットです。計算式のサンプル画像も紹介します。

f:id:blue_aoko:20190609182232p:plain

印刷プレビュー画像です。

f:id:blue_aoko:20190609182317p:plain

下にどんどんコピペしていけば、複数カートンラベルも一気に作成できるのです。

 

つづいてラベル屋さんの利用について説明します。

A-ONEラベルはオフィス事務カタログで購入できるメジャーなラベルシートです。豊富なサイズ、用紙の種類があり多くのシーンで活用されています。さて、そのA-ONEではラベルへのデザインを手軽にするために、用紙型番と連動したテンプレート作成ソフトをwebサイトで公開しています。それが「ラベル屋さん」です。

 

エクセルでラベルに合わせてサイズを微調整しながらテンプレートを作成するよりも簡単に作れます。ラベル屋さんを知っておけば、ケースマークに限らず宛名作成等の事務業務にも活用できますよ◎

 

以前はソフトのダウンロードもありましたが、現在はweb版のみになっているようです。webサイトへアクセスしてみてください。

f:id:blue_aoko:20190609180308p:plain

 

このデータを紙に印刷するか、ラベルシートに印刷して貼りつけます。ラベルシートはこんな感じの4面シートです。

f:id:blue_aoko:20190609182533p:plain

 

エクセルのテンプレートが必要でしたらDropbox等でリンクを送ることも可能ですが、もっと良い方法があればご教示お願いします(^^)お問い合わせフォームよりご相談ください。

*経験ベースの記事ですのであくまでご参考としてください。

貿易事務 一覧へ